スタッフブログ

  • HOME
  • スタッフブログ
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

おススメの本

〜生の短さについて〜セネカ

51Kmec6OgmL__SX361_BO1,204,203,200_

友人から古代ローマの哲学の本、おもしろいで〜とススメられたのがキッカケです。

簡単にまとめます!!

仕事や雑務におわれたまま生きていると、人生の後半においてそれは貴方を苦しめる事になりますよーといった内容です。 まぁ正直言ってセネカよ、今の世の中はそんなこと言ってらんね〜よ、とか、じゃあ老後の生活はセネカがみてくれるのかよ?とかついつい言ってしまいそうです。

ただ、数千年前の古代ローマの人達も〝今日も一日終わってしまったのかー!?”とか〝気付いたらもうこんな年かよー”とか同じような事を考えていたのかと思うと何だか面白いですね!

 セネカの基本的な考え方としては〝時間=財産”という捉え方です。

例えばあなたの家に泥棒が入ったとします。

そしてその泥棒が通帳や財産を盗んだとしたら当然、激怒しますよね。

では、約束の時間に来なかったり、無駄な用事を頼まれたりすると激怒まではしませんよね?

⇨ つまり時間という物に対しての価値を低く考えている。

そして仕事や雑務などしっかりしているとあっという間に時間は過ぎてしまうので、もっと自分の為に時間を使うべきという事です。

成程、確かに僕自身時間は大切にしてきた方かと思いますが、財産と同じような形までは考えてなかったかと反省します。

そして、もっと自分自身のために時間を使おうという考えも分からなくもないですが、複雑な現代社会においてはなかなか難しいのではと…。

しかし周りを見ていると、自分自身に時間を使っている人は少ないように思います。

そういう事をしていると、自己中や自分勝手やとか言われてしまいそうです。

では、僕なりの解釈として、人間には色々な側面があるかと思います。

例えば僕ならば

バランス

歯科医師として、パパとして、個人としての3つの顔があります。どうしても仕事が長いので、歯科医師としての面が長いのですが、休みの日は子供と遊んでいるのでパパとしてもまぁまぁかと思います。

そして、この本を読み、山田武史としての個人としての時間や価値を少しでも充実させ、ここのバランスを整えようかと思います。

さて、何から始めようかな(^-^)

おススメの一冊です。古典はこれからもはまりそうです!

200128_001

理事長 山田 武史

育休中のスタッフが・・・遊びに来てくれました!!

育休中のスタッフが可愛らしい子供さんを連れて遊びに来てくれまして・・・

コロナ、コロナ、で暗いニュースの中、明るいニュースというのは

本当に嬉しいですね(*^_^*)

母子共に元気そうで何よりでした!!

IMG_1092

200128_001

理事長 山田 武史

スタッフの誕生日会

8月のスタッフの誕生会をしました。

今回は何と3人のうち2人が同じ誕生日というのも何かの縁ですね!!

今回はケーキ×2です!!

IMG_1090 IMG_1091

200128_001

理事長 山田 武史

第115回 全体M・T・G

診療時間を利用して、全体M・T・Gを行いました。

今回は大変濃い内容で・・・、

コロナ下の時代をどうしていくのか?というテーマで行いました。

だんだんコロナの情報も分かってきました。

大事なのはパフォーマンスではなくこの時代をどうしていくのか?そのために医療法人としてどうあるべきか?

ということをM・T・Gしました。

200128_001

理事長 山田 武史

第103回 Dr.勉強会

先日も症例を中心に勉強会を行いました。

今回は

・糖尿病の患者の治療計画

・抜歯後感染

・療育について

・痛みがなかなか取れないRCTについて、勉強しました。

今後の診療に活かしていきたいと思います!!

泉井Dr東Dr竹村優様

おススメの絵本

『ゆっくのどこどこかくれんぼ』

IMG_7190

一時大流行しました ”ウォーリーを探せ”と同じような感じの本ですが

ページを開いてみると、ゆっくがすごく上手に隠れています。

そして、そのページの中には色々なおとぎ話や物語も含まれています。

 

IMG_7191

 

また、ゆっく以外にも他のものでも見つけて楽しむことができます。

ついつい大人も夢中になってしまいます。 是非、お子さんと一緒に!!

200128_001

   理事長 山田 武史

充電を早めにしましょう!

突然ですが、皆さんスマホの充電は残り何%でしますでしょうか?

僕はだいたい10-20%位です。

だいたい周囲の意見を聞くと、同じような感じです。

では、週に何回休んでいるでしょうか?

なかなか難しい質問かと思いますが、普通の会社であれば

週休2日、しかし休みの日に急に仕事が入ったり

行事、イベントなどで”休みなのに休んでない!”とか

”仕事に行っている方が楽でした・・・”とかなかなか答えにくい質問です。

だいたい、1日か半日ゆっくりできたらというところではないでしょうか?

 

 

何が言いたいかというと、このwithコロナの時代において

皆さんが思っているよりも疲れているという事です。

 

ここのドアのノブ触ったらコロナがうつる・・・

誰かの会社でコロナが出た

スーパーに行ったら人混みがだったから引き返してきた

マスクを着けていないと人の目が・・・

などなど怯えて行動するだけでもううんざりですよね(-.-)

 

つまり、自分の充電も早めにした方がいいのでは!?

という事です。

本来ならば疲れたから今日はゆっくりしようではなくて

自分は自分が思っているよりも疲れているのだという事を

再確認して【withコロナ】を生活していった方がいいのではと考えています。

 

先日も、俳優の三浦春馬さんが亡くなりました・・・

(コロナで亡くなった説はありませんが)

コロナは身体だけではなく精神的にもダメージを与えます。

ですので、疲れる前に休んで早めの充電をしていきましょう♪

 

 

200128_001

理事長 山田 武史

 

結局のところ何を求めて生きていくのか

緊急事態宣言!!

本当に辛かったですよね~((+_+))

何が辛かったかというと人それぞれあるかと思いますが

・売上が下がった

・マスク、アルコールが品切れ

・外出できない

・連日報道されるマスコミで息苦しくなる・・・

などあるかと思います。

皆さんも薄々と感じておられるかと思いますが

”普段の日常が幸せ”という事です。

 

・旅行に行ける

・カフエでお茶ができる

・当たり前に仕事ができる

・家族が健康である

つまり我々は何を求めて生活しているかというと

”このごくごく平凡なあたり前の日常生活”を維持するために生活していると言っても

過言ではないかと思うのです。

 

例えば

熱で苦しい時には呼吸ができる事がこんなに幸せだったのか

と考えたことは」ありませんか?

戦争を知らない私は、特攻隊員の

「幸せは湧水のように出てくるものではなく汲み取りに行くものだ」

と言っておられた言葉がひしひしと身に染みます。

 

これを脳科学的に説明すると

セロトニンを意識するという事らしいです。

中には自分なりに目標をたてて、それに向かって

努力し、達成することに幸せを感じる場合(ドーパミン分泌)もありますが

目標を達成すると、また次の目標をたててさらに次!となってしまいます。

言わば、より強い快楽を求めて、麻薬中毒者と同じような

形になってしまうみたいです。

 

それよりも、1日1日をしっかり生き、

その幸せであることが大事なわけです。

 

僕も朝神社に行っております。

みんなの健康であったり、1日が無事に終わることを願い、

感謝するようにしております。

 

コロナ禍においては、セロトニンを意識することは

大事ではないでしょうか?

セロトニンの分泌については色々と方法はあるみたいですが

僕が1番簡単にできるかと思ったのは

”日光を浴びる”ことです。

さぁ、TVを消して、スマホを置いて、少しでもいいので外に出ましょう!!

 

200128_001

理事長 山田 武史

 

おススメの絵本

『ワニッフル』

ワニッフル

またまた僕の好きな絵本作家、谷口智則さんの作品です。

ここは、ワッフルケーキやさん。

すきなたべものを、はさんで、ワッフルケーキにしてくれる。

でも作り方は、絶対に秘密なんだ…。

とか言われると、知りたくなってしまうのが人間ですよね~。

その作り方とは…。

 

思わず展開に引き込まれてしまいます。

興味のある方は是非一読して下さい。

200128_001

理事長 山田 武史

第102回Dr. M・T・G

暑い日が続きますね!!

今回も暑さに負けずに第102回Dr.勉強会を行いました!!

今回は

・欠損補綴症例(治療のすすめ方)

・親しらず 骨の炎症

・義歯設計

・難治性潰瘍の症例(自己免疫疾患)

 

継続は力なり!!です。

20191108_001東Dr竹村優様