スタッフブログ

  • HOME
  • スタッフブログ
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

おススメの絵本

「あまがえるのぼうけん」

IMG_6225

自然とは大変厳しいものですね。

少し臆病な3匹のカエルが色々な困難に立ち向かいながら

生きていく姿が描写されています!!

コロナ下で平和とは一体何なのだろうか?と考えさせられましたので

今回おススメさせて頂きます。

あ、サインも頂きました!!

中々面白いサインですよ~♪

 IMG_6224

200128_001

理事長 山田 武史

食材を買いに!!

春もあっという間に終わったような感じですね(^_^)

梅雨も来てしまいまして

夏ももうすぐですね!

IMG_3519  IMG_3520

 

200128_001

理事長 山田 武史

新庁舎完成!

陸前高田市が完成した新庁舎で業務開始!

K10013014931_2105061310_2105061335_01_04

 

今までは仮庁舎で業務をされていたのです。

新庁舎を作るのにこんなに時間がかかるものなのでしょうか。

今後、復興を目指して進んでいってほしいのと

あの日を忘れずに我々は今できる事に

取り組んでいきたいと考えております。

200128_001

理事長  山田 武史

仕事終わりに

当院は日曜日も在宅診療を行っております!

5月になり急に厚くなってきましたね☀

ということで仕事終わりに冷麺を・・・(*´ω`)

IMG_6228

200128_001

理事長 山田武史

最近のニュース②

ワクチンを申込したいけれど電話が繋がらない!!

電話が集中することくらいわかりそうなものなのに。

頭のいい政治家はこういう事もわからないのでしょうか?

先に、別の方法を考えておけばよいのに・・・と。

同じようなTopicsとして

ワクチン接種する人に歯科医師、自衛隊を対象に検討!

ワクチンが入ってくれば当然こうなる事が分かっていたでしょう。

今議論する事でしょうか!?

この国はすべてにおいて少し遅すぎるような気がします。

国民が緊急事態宣言でも言う事をきかなくなってきたのも

こういうところにあるのではないでしょうか?

 

200128_001

理事長 山田武史

最近のニュース

 

ロシアで『国産のワクチンを接すしたいですか?』

との国民に対するアンケートを取ったところ

ほとんどの人が「No!!」

プーチン大統領がパフォーマンスで

ワクチンを接種していましたが

実際に接種しているところは放送されず(-_-)

どんな国家なんでしょうね。

もう国が無理に抑え込んでいるのでしょうね。

日本でよかったとつくづく思います。

 

同じ様なTopicsとして

中国産のワクチンを使用しているチリで感染が再拡大している!?

こういったNEWSを聞くと台湾海峡問題は

我々にとっては他人事ではなくなってきますよね・・・(^-^;

 

 

200128_001

理事長 山田 武史

子どもの療育

本日は保育士として子どもの療育を行いました。

平衡感覚はすごく大事ですね!

IMG_6213 IMG_6212

 

山田院長先生(中)

理事長 山田武史

コロナワクチン

皆さんワクチンはどうされますでしょうか?

知り合いのDrに聞いても最終的には

「自己責任」ということらしいです( ;∀;)

まず、そのためには知識がないといけないですよね!

ということで

IMG_6209

又、詳細はまとめてご報告したと思います。

200128_001

理事長 山田 武史

むし歯は子どもにうつります

SDN_2105_001_a220421

こんにちは。院長の山田です。
5月5日は「こどもの日」でしたが、
「端午の節句」でもありましたね。

 

鯉のぼりや五月人形を飾って、
お子さんの成長をお祝いした
ご家庭もあるのではないでしょうか?

 

日々の生活の中で、
お子さんの成長を感じる場面は
たくさんあると思いますが、
歯の生え変わりもその一つでしょう。

 

 

乳歯は生え変わりますが、
永久歯は生え変わりません。

 

子どもの頃から歯みがき習慣を身につけ、
むし歯を予防し、一生自分の歯で
お食事を楽しんでいただきたいと思います。

 

 

 

さて、みなさんは「むし歯はうつる」
ということをご存知でしょうか?

 

 

正確にいうと、
むし歯がうつるのではなく、
「むし歯菌」がうつります。

 

 

むし歯菌は生まれたばかりの
赤ちゃんのお口の中には存在しません。

 

しかし、お父さんやお母さんの口から
「だ液」を介して
うつります。

 

 

 

 

◆「どんなとき」にうつる?

 

むし歯菌はだ液に含まれるため、

・スプーンやコップなど食器の共有
・食べ物の口移し
・キス
・熱い食べものをフーフー冷ます


によって感染します。

 

 

SDN_2105_002_a220421

 

 

 

特に感染しやすい時期は、
生後19ヶ月~31ヶ月の間。
『感染の窓』と呼ばれる時期になります。

 

 

 

 

◆妊娠中に増えるむし歯菌

 

お父さんお母さんの
お口の中にむし歯菌が多いと、
お子さんへの感染リスクも上がります。

 

大切な赤ちゃんの歯を感染から守るためにも、
親御さんのお口のケアは大切です。

 

 

特に、お母さんの場合は
妊娠中のつわりで食生活が乱れやすく、
口内環境が乱れがちに。

 

むし歯や歯周病になりやすいので、
いつも以上に入念なケアを心がけてください。

 

 

ブラッシングができない時でも、
軽く口をゆすいでおくのがお勧め。

 

お茶やお水を飲んでおくだけでも
むし歯予防になります。

 

 

そして、安定期に入ったら
歯のクリーニングを行い、
むし歯があれば
ぜひ治療を受けましょう。

 

 

 

 

◆むし歯になりやすいところ

 

乳歯がむし歯になりやすい主な場所は、

・奥歯や、上の前歯の「歯と歯の間」
・歯と歯ぐきの境目
・奥歯の溝

 

 

SDN_2105_003_a220421

 

 

 

最初に生えてくる永久歯、
通称「6歳臼歯」も
歯ブラシの毛先が届きにくく、
むし歯になりやすい場所です。

重点的にケアしましょう。

 

 

 

 

◆乳歯のむし歯も放置はNG

 

一見、
「乳歯は生え変わるし、
むし歯になっても問題ないのでは?」

 

と考えてしまうかもしれませんが、
それは大きな間違いです。

 

乳歯にむし歯があると、むし歯菌の数が増えて、
すぐ下に控えている永久歯にも悪い影響を与えます。

 

特に、3歳を過ぎるとむし歯が急激に増加するので、
3歳までの予防も欠かせません。

 

 

感染に気をつけるのはもちろん、
ダラダラと食べないなど、
「むし歯になりにくい習慣」をつくりましょう。

 

 

SDN_2105_004_a220421

 

 

 

歯科医院では治療だけでなく、
ブラッシング指導なども行っています。
大切なお子さんがむし歯になる前に、
ぜひ親子で歯のメインテナンスにいらしてください。

 

 

200128_001

理事長 山田武史

 

 

やまだ歯科医院
〒546-0043 大阪府大阪市東住吉区駒川3-1-7
TEL:06-6622-8341
URL:https://www.yamada-dental-clinic.com/
Googleマップ:https://g.page/yamada-shika?gm

 

緊急事態宣言に伴い・・・

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

ミスタードーナツへしまじろう、ミミリンの

ドーナツを食べに行きました(*^_^*)

IMG_0478 IMG_0479

すごい行列でした・・・

Benesseも商売上手だと思いました。

 

理事長 山田 武史