直接訓練について

今回は、直接訓練に使っている物をご紹介してみようと思います!

訓練、、、と名がつくからにはやはり口から食べたいけど食べにくい方、飲み込みに不安が有る方がメインとなります。

 

訪問でお伺いしている方は、嚥下食ピラミッドの一番上のゼリー食、またはトロミ食です。

初めはエンゲリードを使用していたのですが、続くとさすがに飽きてくるのか嫌がられる様になりました。

ならばと、違う物でお試し中です。

市販の物は良くできていて、やっぱり違うなぁと思うのですが、コストがかかってしまうのと自分家の味では有りません。

また、量が多いため残ってしまいます。

 

ある勉強会にて、管理栄養士さんにどんな物でもゼリーに出来るよ!と言われ、ならばと色々試してみました。

初めは、お粥やかぼちゃ、肉じゃがでしたが、ウナギやお肉、魚も作れる様になりました。

 

ちなみに昨日のは、粕汁の具材である豚肉とさつまいもと豆腐で作りました。

混ぜてしまうのではなく単品3種類にしました。

豚肉とさつまいもは、スベラカーゼを使用し、豆腐はミキサーゲルを使用。それぞれゼリーを作り試食。

豚肉、さつまいもは、粕汁の風味が残る感じでしたが、豆腐は豆腐の味でお醤油をかけて冷奴でも良いなと言う感じでした。

また、舌で潰してもばらつか無い代わりに弾力が出るので、一口量を少なくすべきと思われました。

 

お家や施設でも簡単にコストを押さえて手軽に安全な物を作れるを目指し、今日も一日コツコツと

 

訪問部 檜山

 

 

IMG_6432 IMG_6433 IMG_6434 IMG_6435