大事なこと!

みなさんこんにちは!
インフルエンザが大流行し、花粉も飛んできている昨今、元気におすごしでしょうか?

私は、先日学会に参加したのですが、その後思ったことをお話します……
生まれて最初にすることは何でしょうか?
それは、、呼吸ですね
では、次にすることは?
おっぱいを飲むですね

このように生きて行くために必要なことを生まれてすぐ、反射的に行います。
そして最後は、食べられなくなり、呼吸が弱くなり旅立ちます。

生きているということは呼吸している!食べている!と言うことで、これは密接に関係しているんです。
酸素を取り込む気管と食物を取り込む食道は、頚部に有り、前と後ろに並んでいます。正に表裏一体ですね。
普段は、呼吸の為に気管の蓋は開いています。飲食物が入ってくるとその蓋は閉まり、食道の方へと流れるようになります。
蓋が閉まらなかったり、閉まるタイミングが遅くなるとどうなるでしょうか?
そう!むせや誤嚥がおきてくるのです。
ひどい場合は、肺炎になってしまいます。
私達は、このような呼吸と嚥下のメカニズムを知っていなければいけません。
自分達が持っている機能を知っておかなければいけません。疑問を解決しなければいけません。
そしてそれを理解し、判断し、行動しなければいけません。
ひとりひとり同じような症状でも全く同じではありません。
原因が有るから症状が出る。
症状を診て原因を探る。
原因を見つけ改善させて行く。
これは、大事なことです。

ずっと食べられる、スムーズに呼吸できる、これがあってこそ、この先が有るのではないでしょうか?
一度きりの人生です。
やりたいこと、楽しいこと、たくさん見つけましょう、やりましょう。
胸をはずませ、わくわくしましょう。

そんなハッピーな人生には…。
あなたには、何が有ってこそ!ですか?

檜山 加奈子 檜山 加奈子